企業情報

社名 / Company Name

日本エイブル株式会社
ABLE-JAPAN CO.,LTD

本社・相模が丘工場 〒252-0001 神奈川県座間市相模が丘4-27-7
4-27-7, Sagamigaoka, Zama-shi, Kanagawa, 252-0001, Japan

MAP

TEL:046-256-5875
資本金 / Capital 1,000 万円
10,000,000 yen
代表取締役 / President 浅川 泰広
Yasuhiro Asakawa
従業員数 / Employees 20 名
20
取引銀行 / Bank Connection 静岡銀行相模大野支店 / Shizuoka Bank
三菱東京UFJ銀行相模大野支店 / Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ
平塚信用金庫相模台支店 / Hiratsuka Sinyo Kinko
会社紹介 弊社はコネクタ等の精密金型を設計製作しております。
また短納期・低価格に対応させて頂くために、
国内外の協力会社にも部品製作を依頼しています。
更にもう一つの特徴は、金型部品と可塑化部品に表面改質の提案が出来る事です。
付着やコンタミ等でお困りのお客様からご好評頂いております。
射出成形加工時には様々な問題が発生しますが、
金型部品と可塑化部品に表面改質を提案する事で、
お客様の生産性向上に貢献したいと考えております。
新価値創造展2017に出展

東京ビッグサイトにて行われた新価値創造展2017に参加致しました。
初めての展示会出展となりましたが、
幅広い業種の企業様にご来場いただき、
大変ありがとうございました。
今後も継続的な出展を目指し精進してまいります。

開場が迫る中で、笑顔の練習中です
開場設営が終わり一同で記念撮影
試行錯誤を重ねたブースレイアウト
パネルはわかりやすさを重視しました
SRETやHIP、HVOFの様々なサンプル品をご用意しました
安定した需要の “ 自動車関連 ”
期待の星 “ 医療関係 ”
豊富な加工実績 “ 金型部品 ”
大人気商品 “ 可塑化部品 ”
社会貢献活動 / CSR
  • ● 就労継続支援事業B型(アンダンテ)による一部施設の維持管理委託

    年2回の間隔で、お花を植え替えて頂いてます。
    毎日の行き届いたお花の手入れのお陰で、
    満開の季節になるとご近所でも評判の花壇になります。
    その他にも社内の清掃等をお手伝いして頂いてますが、
    どの仕事も一生懸命に取り組んで下さいます。

  • ● 復興支援

    東日本大震災の大惨事を風化させない為に、
    2012年より毎年3月に被災地の特産品を購入して社員に配布しております。
    2016年からは風評被害が甚大な福島の新米を積極的に購入して、
    社員を通じて福島米の安全性をアピールしております。

  • ● 海外での技術指導

    2002年から海外企業と取引を始めました。
    当初は不良品も多く挫けそうな時もありましたが、
    根気強く社員を派遣して技術指導を繰り返した結果、
    今では頼もしいパートナー企業になっています。

    台湾にて Industry4.0 発表会
    中国にて 技術指導実施
    日本にてマレーシアCEO懇談会